2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.18 (Sat)

出産報告

16日木曜日、10時42分に長女が、44分に次女が帝王切開にて誕生しました♪
35週と3日です。

二人とも1992gでピッタリ同じ体重だったそうです。
それどころか、身長、体重、胸囲、頭囲、胎盤の重さまで全部同じだったそうです(笑)
顔も似ているらしく(私は顔はよく見えなかった)
「実は一卵性?」
と言われているとか、いないとかw

今はやはり未熟児室に入っており、低血糖だったり呼吸が不安定だったりするようですが、基本的には元気そうです☆

私自身は個室内のトイレに行くことすら一苦労で、早く双子ちゃんを見に行きたいと思いながら痛みと戦っています(>_<)
動くと超痛いです…。
咳なんぞした日にゃ殺人的な痛さです(T_T)

もう少し体調が回復してきたら、また出産時の様子など更新していきたいと思いますが、まずは報告まで。
スポンサーサイト
09:10  |  妊娠9ヶ月(32週~35週)  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.15 (Wed)

前日のキモチ

明日の今頃には手術終わってるんだな~と思うと
何だか不思議な感じがします。
未だに明日帝王切開するという実感が湧きませんf^_^;
そういや、明日って仏滅なんだよなぁ(笑)

一応、木曜日に決めた理由として
ダンナがなるべく来やすい週末付近の木曜か金曜でお願いしていたこと、
まだ週数が少し早い上に双子なため、どうしても一旦NICUに入院になると思うので
金曜に手術してすぐ三連休に入ってしまうよりは
木曜に手術して金曜に様子を見てから連休に入った方がいいこと等を考えて
木曜日に決まったわけでして。

ま、この際仏滅とかどうでもいいやねw


手術は怖いけど、チビちゃんズに会えるのは楽しみだったり、
この胎動がなくなるのも寂しい反面、痛くて「もういいっ!」と思ったり
なんか色んなキモチが渦巻いています。

双子だと分かった後しばらくブルーだったなぁとか、
つわりキツかったなぁとか、
約3ヶ月の入院、24時間点滴、前駆陣痛…。

辛い思い出が多い一方で

初めて胎動を感じた時の嬉しさ、
エコーのたびに成長してくれていた喜び、
入院中に出会ったたくさんの助産師さんや
双子のママさん、単胎のママさん、
その家族の皆さん。
お見舞いに来てくれた、たくさんの友人たち。
励まし続けてくれたblogのお友達。
そして、家族。

ああ、いいことや楽しいこともたくさんあったな、と
しみじみ思います☆


世界がどう変わるか分からないけど
願わくば二つの新しい命にとっても
楽しい人生となりますように!

さあ、明日は頑張るぞー(^O^)/
14:30  |  妊娠9ヶ月(32週~35週)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.12 (Sun)

手術日決まる

先日の前駆陣痛の話を助産師さんにしましてね。
こう、痛みのピークになると
・思わず息が止まる
・気付くと歯を食いしばっている
・うめき声しか出せない
・腰が痛くてたまらない
とかだったんですよ~と言ったらば

「…それ、既に前駆じゃないですよ。本格的に陣痛ですよ~(笑)」

って言われて、超ビビった湊でございますm(__)m

「治まって良かったですね~。本当なら陣痛なんて経験しない予定だったのにねw」

と、にこやかに言われましたが、私的にはまだまだ耐えられる痛みだったので、あれは前駆陣痛だったと信じております。
(今更どっちでもいいが、もう経験したくはない…)


さて、実は金曜日から謎の熱と喉の痛みと嘔吐があり、ぐったりしておりました。
今は少しマシになりましたが、熱も微妙にあるし身体がだるい…。
ただの風邪なんだろうか。
はたまた増えた点滴による副作用も強いのか。
踏んだり蹴ったりな一週間ですよ、トホホ(;´・`)


そんな中、手術日が決まりました。
今度の木曜(16日)になりそうです。
本当ならまだもう少しお腹に入れておいてあげたいけど
多分、私の身体的にはぼちぼち限界なんでしょうf^_^;

前駆陣痛が続くということは、身体がもう出産する気満々なわけでw
抗って引き延ばして変に破水や陣痛が来て緊急オペになるよりは
準備万端で双子ちゃんを迎えてあげた方がいいもんね。

手術日が決まると、もう早くその日になってくれ!と思っちゃいます。
早く会いたいし早く点滴やら何やらから解放されたいし、それまで破水等のトラブルに怯えてびくびく過ごすのが本当にイヤ(;ω;)

ちょっとお腹が張ったり、ちょっとお腹が痛むと
「まさかねっ、違うよねっ!?」
と身体を丸める日々…。
あー怖い((゜Д゜ll))


一応今日診察がありましたが、
チビ1→2031g
チビ2→2142g
ということで、あまり成長は見られず。
まぁギリで2000gあるかないか…という感じみたいです。
双子の場合あまり増えないのが普通みたいだし、もう木曜には手術だし、こんなもんかなと。

ただ、元気だけはありそうです。
DVか!?と思うほど強い蹴りを喰らいますw
当たり所が悪いとめっちゃ痛いです(涙)
生まれたら覚えてろ~(☆_☆)


ま、とりあえず無事に手術日を迎えられますように!
12:47  |  妊娠9ヶ月(32週~35週)  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.08 (Wed)

緊急事態発生

昨日書いた前駆陣痛、昨日の夜中にもやってきました(涙)
二晩続いてだったので、今回はちょうど当直だった主治医のS先生の指示により
即、MFICU(母体集中治療室)へ。

内診では子宮口3cmのまま、頸管も短いけど変わらず。
すぐにお産、とはならなさそうだけど
NSTを取ると大小様々な張りの波が3分~5分間隔で次々と。
張りも痛みも強くなっていく感じで
「ホントに緊急帝王切開になるかもなぁ」
と、痛みの中うっすら思う(笑)

その証拠に(?)S先生から手術の際の注意や危険性の説明を受け、
手術の同意書にサインもしましたのでね(+_+)

しかし、とりあえず、ウテロン45ml&マグセント40mlという恐ろしい量の点滴を流し込まれ様子を見ることに(T_T)
S先生の指示ではなく、昨日の当直でいたさらに上の先生の指示だったんですが
その先生がいない時にS先生と助産師さんが
「多いよねぇ…」
と、ボソボソ話してるのを聞いてしまったよw

副作用で身体が熱くなったり気持ち悪くなったりしたものの、
急速に張りは落ち着いてきて少しウトウトと眠れるくらいになりました。
NST付けながらだし、ベッドは分娩台なので
身体痛くなるけどね…。

段階的に点滴の量を下げていき、
朝方、かなり落ち着いた時にはウテロン30ml&マグセント10mlまで落とされてました。

このまま手術日までMFICUで管理されるかと思ったけど、
元の病室に戻っていいという許可が♪
(MFICUに入ると保険が利くとは言え一日2万も取られるし、個室だから一人ぼっちだし。
元の部屋に帰りたかったのです☆)


そんなこんなで、今はまた落ち着いていますが
昨日も日中は落ち着いていて夜再び前駆陣痛が起きたので、
今夜が怖いです(涙)

こんな調子なので、手術も早まる方向になってきました。
多分、来週中になるかと。



もつのかなぁ…(´~`;)
13:11  |  妊娠9ヶ月(32週~35週)  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.07 (Tue)

予想外の展開

「頑張ります」とか書いてた昨日ですが、午前中のNSTでちょっと張りが多めだったのです。
で、午後に再検査。
でも、痛みも出血もないしそれほど強い張りではなかったので
そのままで終わったんですが…。

急に夜中から5~7分間隔でお腹の張りと痛みが…!
今まで張りはあれども痛みまでなかったのに(>_<)何の痛みか分からず、とりあえずお腹を温めつつ一晩過ごすも
寝ることすらできないくらい痛い…。

朝になってNSTを取ってみたらやはり5分間隔で強い張りが…。
助産師さんが一言。
「前駆陣痛かもしれないですね」

マジでーーっ!?Σ( ̄▽ ̄;)

だから、陣痛来られちゃ困るんだってばっ!!
そのまま本陣痛にならないように、点滴の濃度が上がりました(涙)
これでしばらく様子見です。
治まらなければ…緊急帝王切開?
いやいや、もうちょっと待とうよw

しかし、こんな頻繁な強い張りをものともしない双子ちゃんたち。
元気に動き回る君たちを尊敬いたしますわ(笑)
(張りが胎児にストレスをかけ、心拍が下がってしまうことがあるので)

今は何となく治まってきましたが
微妙な痛みはたまに出てきます。

ああ、怖い…
14:03  |  妊娠9ヶ月(32週~35週)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。