2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.07.12 (Thu)

七五三写真撮影

恐ろしいほど日記を書いていませんが(笑)
チビたちが3歳になったらまたぼちぼち復活しようかにゃ~と
考えていたり、いなかったり。(←超いい加減)

が、とりあえず先日七五三の写真撮影をスタジオア〇スにて
やってきましたので、その記録だけでもまずは残しておこうかとww

お時間のある方はお付き合いくださいませ♪
スポンサーサイト

テーマ : 双子の子育て - ジャンル : 育児

15:47  |  2歳半~3歳  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.27 (Mon)

学資保険

「え?今更そんなこと言ってんの??」

とか言わないように、そこ。

いや、ホントね。
出産前や出産後も考えたんですけどね、学資保険。
うやむやのまま立ち消えになっておりまして(^^;

来年から幼稚園。
二人分一気に出費が出ていくわけです。
それを思うと、
「なんかやっぱり何かしとかんといかんよな・・。」
と今更ながらに思いまして。

産後最初の2年くらいは車買い替えたローンとかもあったし、
マンションのローンもあるし、そっち返済優先でしてね。
車のローンは終わったし、ぼちぼち考えなきゃなぁとww
今年に入ってようやくちょっと調べ始めたわけでして。

とはいえ、今後もとりあえずマンションのローンは優先するつもりだし
(だって利子分を考えたらローンをとっとと返済した方が
後半断然余裕があるわけですよ。)
学資保険は少額で掛けていった方がいいのかな、と。
学資保険だって二人分出ていくんですもの(/ー ̄;)シクシク

多分、マンションのローンが単純計算であと17年くらい残っているので
繰り上げ返済を頑張れば中学入学くらいまでにはローン返済が終わるのでは?
という希望的観測のもと、それから大学入学までローン返済で使っていた分を
まるまる貯めていけば、そこそこの資金ができるはず。
一応、ダンナの会社は毎年少しずつ給料が上がる(と思う)し、
無駄遣いをしなければ(←ココ重要w)二人分くらいはなんとかなるだろう。

理系に進まなければ、だけど( ̄▽ ̄;)

まぁ、私もチビたちが中学生くらいになってりゃ多少は働くだろうし
少しはプラスαができるんじゃないかな。
ってなことをつらつらと考えております。
まずは手元にある〇百万を使って、繰り上げ返済するぞー(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!
(うちが借りてるローンは百万単位じゃないと繰り上げ返済できないのです・泣)

しかし、どこの学資保険にするかなww
友人にはゆうちょを勧められるが、人気があるのはアフラックとソニーだよね。
早めに決めなきゃ(@Д@; アセアセ・・・

テーマ : 双子の子育て - ジャンル : 育児

10:59  |  2歳半~3歳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.09 (Thu)

双子のトイレトレ事情

さて、グダグダな日々を過ごしておりますが
今年に入ってようやく
「あー、ちっとはトイレトレらしきものもやらなきゃなぁ~」
と、重い腰をちょっとだけあげてみました(笑)

もともと、昨年の夏、二人が2歳になったくらいにやっとおまるを買いまして。
その時はちょっと興味を示して、時々遊び半分で服のまま座ったりしてたんですよね。

が。

取り合い勃発☆ヤッパリネヽ( ´ー`)ノフッ

もう、使わない時でもおまるを分解して、取り合いして、ケンカになるので
私がイライラするため封印しました(笑)
で、ブームが去ったあたりで試しに出してみたらあまり興味を示さず
そのまま放置期間が続いていたのでありました。

冬場だしね~トイレ寒いしね~、と親が言い訳をしていましたが
ふと思い出して、しまじろうとトイレちゃんの本やDVDを何度か見せて
トイレでうんち~とかイメトレをさせておりました。

ある日、ゆづがウンチのために力み始めた時に
「トイレちゃん、行ってみる?」
と言ったら
「といれちゃん、いく。」
と、アッサリ同行。
座るのを嫌がることなく、アッサリトイレでうんち成功♪

あら、すごいじゃない!!
やればできるじゃない!!
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪


というわけで、ゆづに関してはその後高確率でトイレでうんちができるようになりました。
(おしっこに関してはまだまだタイミングが報告できないw)

問題は、はるです。

率先してトイレちゃんの本としまじろうのパペットで遊ぶのははるなんですが
自分がトイレに行くとなるとビビリ発動!!

うーん、と力んだ時にトイレに誘ってみても
「はるちゃん、といれちゃん、いかない。」
と、しっかり拒否されますww
そこを無理やり連れていってみましたが、案の定ギャン泣き( ̄▽ ̄;)
足を突っ張って座るのを拒否!!

でも、一回だけなんとかトイレでうんちを成功しました☆
本人もまんざらではなかったようで
「うんちバイバイすりゅー♪」
とかやってたんですけどね。
次に行こうと誘った時はまた最初に戻る、って感じでして。

一つの要素として快便か便秘気味か、というのがありそうです。

ゆづに関しては非常に快便体質。
たまに便秘気味になることもありますが、泣きながらうんちというのは
はるに比べると相当少ないです。

それに対してはるは、非常に便秘体質です。
うんちの時はほぼ毎回泣きながら。
血がつくことも多々あります。
一時期は肛門が腫れて痔っぽくなったりしていました。

まぁ、あまりトイレを強制して恐怖症になられても困るので
「ま、幼稚園入園は来年だし、ぼちぼちやってきゃいいか~」
とユルイ感じで進めております(^^;

さて、おしっこに関してはどう進めていくべきか。
やっぱりトイレに抵抗感のないゆづ中心にさっさとゆづを卒業させて、
はるをじっくりやっていくか(笑)

暖かくなったらもうちょっと頑張って誘っていこうと思います♪

テーマ : 双子の子育て - ジャンル : 育児

11:53  |  2歳半~3歳  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.30 (Mon)

ホンマでっかTV

1月25日放送の中の子育て論?についてちょっとまとめ(ってかメモ?)w

・3歳まではとにかく目一杯甘えさせてやる。

これはなんか最近よく聞く気がする。
抱き癖がつくから抱っこしないとか、そういうのは気にしない方がいいと。
小さいうちに思い切り甘えさせてやれば、自ずと満たされ自立できる子になるとか。
これが、小さいうちに甘えさせてもらえなかった子が
反抗期=甘えが激しくなる・・という論でした。

まぁどれほどのデータがあるのか分かりませんが
私は思春期に反抗期はなかったけど、大人になってから反抗期中ですけどね(〃∇〃) てへっ

・子供が甘えてきているのに「今忙しいからジュースでも飲んでて」みたいな
自分の代わりに何かを提供するのは『甘やかし』である。


これ、ちょっと反省ww
「今」やってることって邪魔されたくないんですよね~(^^;
でも、交互に話しかけられたりするとなかなか作業を進められなくて。
食べ物を差し出すことはないんですが、ついつい
「しまじろう見る?」「トトロ見る?」「ミミちゃん見る?」
等と、DVDに誘導してしまったりします。
DVD見てると静かなんだもん( ̄▽ ̄;)
うん、反省反省ww

・「放任主義型の父親」と「口うるさい型の母親」だと子供が非行に走りやすい。

犯罪を犯した少年・少女の親にアンケートを取ったところ
上記の組み合わせの両親というのが一番多かったそうな。
放任の父と過干渉な母、ということらしい。
両親が両極端なため、子どもが物事の判断ができなくなる?ようになるとか。
よく、育児書なんかにも
『しつけや教育方針は家庭内で統一しておきましょう』
みたいなのが書いてあったりしますね。
子どもが混乱しないように、だった気がします。

まぁ、確かにお母さんはいいって言ったのにお父さんはダメだと言うとか
そういうのは良くないかなぁとは思いますが。
しかし、それで非行に走るんだろうか?
ともあれ夫婦間であまり落差がないようにしないといけませんね(^^;

・授乳時等は携帯をいじりながら、テレビを見ながらしてはいけない。
(赤ちゃんに話しかけてやりながらが良い)


これ、別に乳児に限ったことじゃないです。
子どもが話しかけても親が携帯いじりながら返事するだとか
テレビ見ながら返事するだとか、本当に多いそうです。
そしてうちもたまにあります(>_<)
できるだけ子供の目を見て、と思うんですが
「このメールだけ送っちゃいたい」とか
「このレシピが気になる!」とかあると
ついつい……。

しかし、ダンナよりマシではないかと。
ダンナは子供たちに話しかけられてることすら気づかないことが多いです。
で、私が「お父さん!ゆづちゃんが話しかけてるよ!」とか教えてあげて
やっと「え?ああ、何?」って言ったり。
男って子供の泣き声の中でも平気で寝てたりするじゃないですか。
やっぱ子供の声のキャッチの仕方が鈍いんですかね??

ともあれ、こちらもまた反省しなきゃな~と思った一つでした(^^;

・RとLの発音の違い等は赤ちゃんの頃は皆聞き分けられているが、
必要ない(使わない)と消滅していく。
・7~8歳くらいまでに訓練しておくと区別がつく?
(ただし、幼児期に英語教育ばかりさせていると日本語がカタコトになりやすい?)


幼児期からの英語教育が悪いとは言わないが、
母語をおろそかにしてはいけない、ということのようです。
私もこのことでちょっと悩む時があります。

英語教育では『いちいち和訳して教えてはいけない』と言われます。
頭で反射的に英語で考えられるようにならないと上達しないとか。
(いちいち、英語を聞く→頭の中で和訳→さらに英語に戻す→英語をしゃべる
という過程はやらせないようにした方がいいらしいとか。)
なので、
「これは日本語としても教えるべきか?それとも、英語のまま覚えさせるか?」
みたいな葛藤がしばしばあります。

まぁ、結局いつも日本語としても教えちゃったりします(^^;
しかし例えばうちの子らは「キリン=giraffe」や「ぞう=elephant」と、
両方の単語を知っていますが、自分の言いやすい方でサラッと言います。
動物に関しては英語で言うことの方が多いかな。
こちらが英語で話しかければ英語で返しますし、
日本語で話しかければ日本語で返します。
例)
「Here you are.」「Thank you!」
「はい、どうぞ。」「ありがとう♪」

みたいな。

ま、うちはユルイ英語教育なので、こんな感じでいいんじゃないの~?と思うんですが(笑)
発音も多分親の真似はしてないと思います。
まだ舌足らずなのでハッキリと発音がいい!とは言えませんが
たまに「やっぱ発音いいかもな~」と思ったりします。

母国語は日本語ですからね。
尊敬語、謙譲語などもこれから教えていくつもりですし、
日本語はキッチリ覚えさせないとね。
昨今のおバカ芸能人のようには絶対させたくないですww

教育に関してあれこれ考えたネタでした♪

テーマ : 双子の子育て - ジャンル : 育児

16:26  |  2歳半~3歳  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.17 (Tue)

2歳半!!

うっかり流しそうになっていましたが、
うちの双子も2歳半になりました♪
おかげさまで元気にスクスク育っております。
イヤイヤ期も絶好調です(笑)

ってわけで、たまにはちゃんと育児記録をつけておきます(;´▽`A``


言葉に関してはこちらが閉口するほどおしゃべりです(^^;
特にはるはマシンガントーク炸裂で、かつ私の真似ばっかりしてきます。

「まったくもー、おかーさん!(←自分が悪いくせに)」とか
「○○しちゃだめっしょ!ごめんしゃしゃいは?」とか
「もー、ちゃんとぱべゆ(食べる)の!?」とか。


全く、憎たらしい”(*>ω<)o"クーーッ

とにかく『お小言』の言い方だけは完璧マスター!みたいな(笑)
ゆづに対してもエラそうです、ホント。
かくいうゆづの方も上記みたいなことは言うんですけどねw
もっと頻度は少ないです。控えめ。
こんなところで長女、次女?みたいな面が出るんだろうか。

しっかりしている面もあります。

「ごはん食べる?」
等と聞くと
「うん、じゃぁおかたづけしようか!」
と、言ってきたりして、私の方が面食らいます(笑)
お風呂入る時とかもそう。
「じゃぁ、おかたづけしたらおぶぶ(お風呂)はいろーかー♪」
と、いそいそとお片付けしてくれたりします。

えらいな、ムスメたちよww

大体、率先して「おかたづけ」と言うのははるです。
うーん、やっぱりなんかお姉さんぽいのかしらねぇ??

行動に関して言うと。。。いまいち成長具合はよく分かりません(^^;
周りの子らは自分でボタン留められる~とか
お着替えできる~とか、色んなことができるようですが
うちの子らはとにかく「してもらう!」のが第一のようでww
自分で着たがる、とか履きたがる、ってことはあんまりないです。
たま~に「じぶんでしゅるの!」と言う時もありますが(特にゆづ)、
わりあいすぐに「おかーさんがやるのー」と、バトンタッチしてきますので(笑)

あ、脱ぎたがるけど。(←それはどうかと)

ちょっとずつジャンプができるようになってきましたが
それでも、まだつま先は床から離れないですね~。
滑り台なんかもやりたがるわりに、「おかーさんもいっしょにするの!」
人を巻き込んできます(-ω-;)
一人で登って、滑ってはまだ無理なようです。
まだまだ、お母さんに甘えたいお年頃のようです(笑)

外から帰ったら手を洗う・うがいをするとか
歯磨きに関してはあまりグズったりイヤがったりすることなく
けっこうきちんとやってくれます。
そこはありがたいですね~☆

えーと、あ、英語に関しては前ほど食いついて見る!!ってことは
なくなってきましたが、「Mimiちゃん見る?」と聞くと「みる~」と言って
他のことをしながらもちょいちょい見て、真似っ子してます。

日常生活でも英語をたまにしゃべってきます。
二人でうにゃうにゃと会話をし、何言ってるか分からないことも多いですが(^^;
「中国語みたいだね。」
と言われますww

とりあえず「ああ、こう言ってるんだな」と分かるのは、会話で言うなら

「What's your name?」
「My name is (あるいは、I'm)○○(←自分の名前だったり、アンパンマンのキャラだったり)」

「What do you like?」
「I like ○○」

「What's this?」
「It's a ○○」

「Here you are.」
「Thank you!!」
「Your welcome.」(←かなりアヤシイがw)


くらい?

あとは、こちらが
「How many ○○?」と聞けば
「One,two,three…three ○○!」と、とりあえず数えることができたり
(ただし、数える真似だけして合ってないこともしばしばww)
「What's color?」と聞けば
「Red!!」等と答えることもできます。
質問の意味は分かっているみたいです☆

この調子で、楽しく英語の基礎ができればいいな~と思いつつ、
何しろ親の英語スキルが低すぎて( ̄▽ ̄;)
定型文のような質問や会話しかできません。

やっぱり英会話教室の出番か?と思いつつ
激しい場所見知り、人見知りのはるがなじめるかどうか。
また、私も英語苦手意識から、もうちょっと大きくなってからでも…と、
尻込みしちゃったりするもんだからねぇ~。
でも、ホントちょっと真剣に考えてみよう。うん。

最近困ってること…といえば、やっぱり食事関係でしょうか。

とにかく野菜を食べさせるのに四苦八苦しております(>_<)
カレー、シチュー、お好み焼き、みたいな感じに混ぜると食べますが
単品では食べない。特にはる。
毎食毎食、頭を悩ませながら作っているのに手つかずで残されるので
やーんなっちゃうな~♪ヽ( ´ー`)ノフッ

今、二人の間では
『お互いが食べないものを交換する』
のが流行っているようです(笑)
うまいことお互いの食べたいものと食べたくないものが合致すると
「これ、ゆじゅちゃんにあげゆー。」
「じゃ、こっちははるちゃんにあげゆー。」
と、物々交換をしとります(^^;
もういいよ、好きにして(笑)
ケンカばっかりするくせに、こういう時は共同戦線なのね~(しみじみ)

まぁ、元気に育ってくれてればそれでいいとします☆
あ、トイレトレ、始めなきゃねwww

2歳5か月 003

こうやって見ると違う顔してるよな~。

テーマ : 双子の子育て - ジャンル : 育児

16:34  |  2歳半~3歳  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。